2005年12月31日

2005年最後の日

 年越しのために農園に行く。寒すぎる冬だが、小麦は順調にそだっている。しかし実習から帰ってきた、Rによれば種の蒔きすぎとのこと。来年はもっとまばらにまかないといけない。
3.jpg
posted by 風太郎 at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

大根を干す byコッペ

 第一農園で立派に育った大根を干す。沢庵を漬けようという趣向。無事にいくだろうか。2630.jpg
 
posted by 風太郎 at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

小麦の発芽 byコッペ

タマネギの移植をおこなう。第一農園で育った苗を、第3農園へ移す。元肥に堆肥を少々、片側に山をつくり、その上に苗を置き、土をかぶせて踏みつける。
 寒波が来たが、頑張って成長してもらいたい。
 ついに第3農園に蒔いた小麦が発芽した。試しに麦踏もやってみた。

25.jpg 
posted by 風太郎 at 23:49| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

クレソン生存確認 by A

 午後、次号『見沼学』の取材でHさん宅を訪問したあと、ふらりと農園に寄る。
 農園内の大半の木の葉は落ち葉となり、遠くまで見渡せる。
 前回の農的若衆宿で全部引っこ抜いてしまったと思われる、ビオトープのクレソンが、無事少しだが生き残っているのを発見。コッペさんとともに喜ぶ。
posted by 風太郎 at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

堆肥場の切り返し byヤス

 今日は第1農園、第3農園の空き地の耕耘や薪割りをしたが、中心となった作業は、第3農園の堆肥場の切り返しだ。農園ボランティア大井さんの指導の下、切り返しを行う。
 堆肥場は非常に良い堆肥になっていた。今日は皆が集中していて作業が順調に進んだ。

kirikaeshi.jpg
posted by 風太郎 at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

春菊 by A

 午前の作業は第3農園を中心に、たまねぎの移植、カラフルファイブの間引き、大根の土寄せ・落ち葉集めなどをする。県庁のKさんが来園した。
 昼ごはんは、うどんと春菊のしゃぶしゃぶ。春菊がアクもなくとてもおいしいかった。あまりにも美味しいので、各スタッフが競ってお土産用に確保していた。
 午後は隣の造園業、Sさんの畑から薪運びをする。チェンソーで小分けしても、3人いないと持ち上げられないほど、しっかりとした木だ。
 その他、第1農園ジャガイモ跡地の堆肥まきと耕耘機かけ、薪割りなどをする。 
 Sさんから、トラック1台分の焚き木をいただいた。すごい量だ。後トラック2台分が来る予定。
 
posted by 風太郎 at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月03日

ムロの完成 byコッペ

 農園内で葱の苗床づくりと、サトイモ・ヤツガシラのムロづくりを行う。ムロは雨に振られないような工夫をした。
 農園外では、トラスト用地からの竹の搬送作業と、それに伴う竹の切り出し作業、鷲神社からの薪の搬送作業、それに伴う薪ごしらえの作業を行う。

 デジカメを農園に忘れて写真がなし。そのため、画像は明日以降に更新します。

posted by 風太郎 at 21:40| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。