2006年02月23日

春はもうすぐ by A

 事務局会議後の午後、農園に立ち寄る。
 デイケアわくわくとどくだみ荘の方たちが作業をしていた。収穫したふきのとうの食べ方について、いろいろと言葉を交わしていた。春がもうすぐ訪れる。もうそろそろジャガイモの植え付けだ。
 ねぎを収穫して帰宅。
posted by 風太郎 at 15:01| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

盗難事件再び by A

 一年半ほど前ビニールハウスに何者かが侵入し、発電機や刈払い機を始め、多くの物品を盗んでいった。今朝もまた、ビニールハウスに侵入の形跡があった。
 現在までに確認された盗まれたものは、スタッフの自転車のみであるが、とても憤りを感じる。

 本日の作業は、午前は盗難事件の対応と、苗床用の土を干す作業をした。
 昼食はきしめんを茹でて食べる。ネギを大量に入れて食べた。
 午後は、ハウスの防犯対策として、鉄格子などで補強をし、第1農園のバラの木を周辺に移植した。
 またその他、第1農園のムクゲを加田屋川土手に、第2農園のツバキを第1農園の縁に移植した。
 夕方、日本花卉でキウイ苗木を購入した。
posted by 風太郎 at 23:08| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

風の強い一日 by拓也

とてつもない強風に見舞われた一日。
見沼の吹きっさらしの風の凄さを思い知らされた。

この日の主な作業はハーブ園の整備。
リカルドの帰還から、本格的なハーブ園の拡張が始まった。
この日はシャッター小屋の裏周辺をハーブ園として拡張。
第3や堆肥場から土を運び込み、ハーブ園を形作っていく。
その後は第3から持ってきたブラックベリーを移植し、一応の形は出来上がる。
これからどのようになっていくか楽しみだ。

そのほかの作業は第3の耕運を少しと霜柱で飛び出てしまったたまねぎの植えなおしを行った。

この日はめでたく高校に合格したユキヒロやタクトも登場。
中学生を囲んでいろいろな話もした。

2773.jpg
posted by 風太郎 at 00:00| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

堆肥投入/堆肥の状態 by A

 12名ほどが参加。社会人参加率が高かった。
 作業は、第3農園生姜跡地に堆肥投入と耕耘機かけ、第3農園ネギの隣に堆肥投入と耕耘などといった土作りをメインにやる。
 また、第2農園に2山体積してあった堆肥を1つにまとめた。堆肥は昨年秋に運ばれてきたときよりもサラサラし、いいものになってきている。これらもどんどん畑に投入していきたい。
 その他、薪割りやムクゲ植え替えと剪定などを行った。
 農園の気温は日中氷点下まで下がっていた。いつになったら春は訪れるのだろう。

060205.jpg
posted by 風太郎 at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

冬の作業 byコッペ

1-20060204.JPG 農園の雑草を袋にいれて堆肥化している。南部領辻の農家Aさんに教わったやり方で、堆肥の袋に雑草を入れて、糠をいれてひっくり返す。これで余計な水分が抜けるので、春には堆肥になっているそうだ。雑草をいれたものは順調に発酵しているが、落ち葉をいれたものの一部が乾燥している。いったんすべてをあけて、ジョウロで木酢液を足した水をかけた。
 その他、薪割り、麦の間引き、ハーブ園の整備を行う。
 ハーブ園の整備に関しては、後日また詳しく書く。
 風の冷たい一日だった。
posted by 風太郎 at 23:06| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。